バックナンバー

株式会社タフライフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の見どころ

00:00:27  今回の、研究対象は?

00:01:41 【CASE STUDY 1 キーワード解析】
00:01:58  キーワード:『あなたの健康のためにわたしがいる』
00:02:06  長い期間にわたって、患者様の健康に寄り添っていこうという企業姿勢
00:02:20  現在7店舗のタフライフ、今後もどんどん店舗を増やしていくの?
00:02:45  店舗を増やさない、タフライフがこれからやりたいこととは?
00:02:53  どんな方法で、より多くの方に携わろうと考えているのか。

00:03:18  より広い顧客にアプローチするために選んだ商品とは?なぜマットレス?
00:03:32  専門家だからこそできた、64万人の治療実績をもとに開発された、「寝姿勢」矯正マットレスとは?
00:03:44  実際に使ってみるとどうなのか?

00:04:01  「寝る前は調子が良かったのに起きた時に腰がいたい」を解消する秘訣は?
00:04:33  実際に助手の五月女さんに試してみてもらいました!
00:04:55  このマットレスに隠された2つ目の秘密とは?2種類の硬さを使えるマットレス「iine」
00:05:25  表と裏でどう違うの?五月女さんの感想は?

00:05:55 【CASE STUDY 2 グラフ解析】
00:06:19  最初に業績とモチベーションが急上昇した理由とは?
00:06:35  急上昇からの急落!何があった?
00:07:04  またまたモチベーションの上昇!そのきっかけとは?
00:08:07  池本所長との出会い。第一印象はどうだった?
00:09:04  業績もモチベーションが徐々に上昇中。何が変わったの?

00:09:58 【CASE STUDY 3 未来解析】
00:10:18  埜谷社長が描く、タフライフの今後の未来とは?
00:10:30  広告投資が先行する通販ビジネス。そこに進出するタフライフの未来とは?
00:11:17  池本も一押しの通販事業。埜谷社長がまだ引っかかっている心配事とは?
00:11:45  通販事業のポイント①『そのこだわりはお客様のためになっているか』
00:12:05  通販事業のポイント②『広告効果を細かくチェックする』

00:12:41  埜谷社長の描く未来へのキーワードとは?

 

=番組概要=

日本のプロ経営者、実業家でドクターシーラボなどの有名企業を上場へ導いた実績を持つ池本氏が、
企業の経営者の本音を引き出すビジネス番組

=出演者=

所長:池本 克之(組織学習経営コンサルタント)
ゲスト社長:「株式会社TOUGHLIFE」
代表取締役 埜谷 悟 社長

=番組情報=

放送局: 千葉テレビ
放送スケジュール: 毎週土曜 17時00分~17時15分
※Youtube番組には、翌週の水曜日を目途に追加されます。

=今回のゲスト=

名古屋市を中心にリピート率91.3%を誇る接骨院を多店舗展開する
株式会社タフライフの 埜谷悟社長

「身体の歪み」にアプローチし、施術中、直後だけでなく、
普段の生活で痛みの出ない状態を患者様と二人三脚で作り上げる姿勢が支持を得て、
のべ644,143人の受診、93%の満足度を誇る。

番組では、接骨院オープン時の苦労から、
治療している間だけでなく、
日常生活から体の歪みを防止するマットレス新事業の話までうかがいました。

 

タフライフグループの接骨院はこちら:
https://www.toughlife.net/

マットレスの詳細、ご購入はこちら:
https://doctoryotsu.com/lp/DRTF-0001/

タフライフの治療内容はこちら:
https://www.toughlife.net/cure

タフライフの採用情報はこちら:
https://www.toughlife.net/recruit

 

より詳しい企業の紹介はコチラ

↓↓↓

株式会社タフライフ

お問い合わせ等:

タフライフグループの接骨院はこちら:
https://www.toughlife.net/

マットレスの詳細、ご購入はこちら:
https://doctoryotsu.com/lp/DRTF-0001/

埜谷社長から、テレビ出演の感想をいただいたのでご紹介します。

埜谷社長
埜谷社長

収録の前に創業から現在に至るまでの様々なことをヒアリングしていただきました。その際の聴き方や質問が非常にうまくこちらが気持ちよくしゃべらされているのに気付きました(笑)

資料作成においては当時のことを思い出しながら振り返るきっかけとなりました。
「あの時はこんな風だったな」と考えると会社を経営するということを何も知らずに、がむしゃらにやっていた頃を懐かしく思えました。

弊社で販売するマットレスを五月女さんに体験していただきましたがこちらが言いたいことを上手く表現していただきさすがのコメントだなという印象。また弊社のスタッフにとっても自社の社長がテレビに出演したということがどこか誇らしくあるようです。池本さんと私の普段とは少し違うやりとりが新鮮に、そして面白おかしく見えたようです。

ビジネス番組出演という貴重な体験をすることができました。ありがとうございました。

タフライフの社員のみなさんからも続々と感想が届いているのでご紹介します!

Aさん
Aさん

タフライフの他のスタッフ達にも、ぜひ見て貰いたいと思いました。

自分は普段から、社長の言葉を沢山聞いているので、知っている、理解している内容のことが沢山ありましたが、受付スタッフを含む、末端のスタッフの方達に伝えきれていないことが多いとことにも気付きました。

十数分の短い時間の中で社長の思いや考え方を共有するのに、マッチした番組だと思いました。

Bさん
Bさん

率直にワクワクしました。

経営者のヒストリーや経営に対する想いなどが伝わり、会社の価値感を社内にも伝えることができる番組と感じました。
なにより教育としても良かったです。

特にマネジメントする側は擦り切れるぐらいこの番組を見る事をオススメします。
繰り返し見る事で経営者の価値観が浸透すると思うので何回でも見て言葉を真似ていきたいと思います。

Cさん
Cさん

自分の会社がTVで取り上げられたのは誇りに思う。

改めて自分たちが「健康」を発信し、その先の「未来」を提供していることが明確になった。

社長の想いも込めてあるので受付スタッフも含め是非全社員で共有していきたい。

Dさん
Dさん

自分の会社が取り上げられてとても嬉しいし、少し感動してしまいました。

これからタフライフがマットレスなどの通販を始める理由も、すべては患者さんのためであること。
社長が患者さんやスタッフのことをいかに想ってくれているか、それが伝わる番組だと思いました。

最後に「いい会社」と言われているのも単純に嬉しかったです。
想いを伝えるためにスタッフに見てもらいたいのはもちろん、親にも見せられたら喜んでくれるかなと感じました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
   
           
       この記事のURLとタイトルをコピーする